『東海道五十七次と 中山道六十七次』の楽しみ方講座

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2014年06月12日(木) 開講
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 志田 威氏
江戸時代の主要街道のうち、重要かつ旅人が多かったのは東海道と中山道です。幕末の道中奉行所記録では、東海道は江戸日本橋から大坂までの五十七次、中山道は日本橋から東海道草津宿に至る六十七次とされています。両者は異なるところも多く、その楽しみ方については変えてみるのも一案です。2街道を比較しながら、両街道の見どころを解説します。

講師:志田 威氏

国鉄で旅客営業を担当後、JR東海で東海地区鉄道営業等を推進。専務取締役で退任後、JR東海不動産社長を経て、現在は東海道蒲原宿の東海道町民生活歴史館館主、東海道57次・中山道67次交流館館主。

日程詳細

午前・午後クラス、すべて木曜日

第1回 2014年
6月12日
江戸時代の街道管理について
第2回 6月26日 宿駅の重要業務「人馬継立」など
第3回 7月10日関所などの街道施設を中心に
第4回 7月24日宿駅や間の宿における休泊施設を中心に
第5回 8月7日並木道、一里塚、常夜灯などの街道施設について
第6回 8月21日旅の「難所」と「人気宿駅」など
第7回 9月11日主要な往来(皇女和宮御降嫁、朝鮮通信使の旅など)
第8回 9月25日総括

講座内容の見学をご希望される方は「大人の休日サロン」にお問い合わせください。

募集要項

募集人数 各クラス40名様(合計80名様)
会場 ステーションコンファレンス万世橋(JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩約4分)
開講時間 午前クラス10時30分〜12時30分、午後クラス13時30分〜15時30分
参加費用 各クラス21,360円(全8回)
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る