足利将軍家が 賞玩した絵画概説講座

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2014年10月07日(火) 開講
※開講日はクラスにより異なります。
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 樋口一貴氏
東京・日本橋の三井記念美術館で開催される特別展「東山御物(ひがしやまごもつ)の美―足利将軍家の至宝―」に合わせて、東山御物の絵画作品について学ぶ講座が開かれます。 「東山御物」とは、足利将軍家が収集した美術品のこと。その中心は「唐物(からもの)」と呼ばれる中国の美術品でした。講座では絵画に注目し、作品の魅力や日本美術に与えた影響を解説します。

講師:樋口一貴氏

三井記念美術館学芸員。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程中退。慶應義塾大学文学部非常勤講師も務めている。

日程詳細

火曜クラス 金曜クラス
2014年
10月7日
2014年
10月10日
「東山御物」の絵画は、中国の宮廷画家の作品と、禅宗関連の絵画に大きく二分することができます。画像を使用しながら、それぞれの特徴を解説します

協力:三井記念美術館

講座内容の見学をご希望される方は「大人の休日サロン」にお問い合わせください。

募集要項

募集人数 各クラス50名様(合計100名様)
会場 三井記念美術館 レクチャールーム(地下鉄「三越前駅」A7出口より徒歩約1分)
開講時間 各クラス14時〜15時30分
参加費用 各クラス2,570円
コメント ※受講者は特典として、講座終了後に「東山御物の美―足利将軍家の至宝―」展に入場できます。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード
三井記念美術館 利用案内
〈美術の遊びとこころⅦ〉
能面と能装束 ―みる・しる・くらべる―
特別展示 三越伊勢丹所蔵 歌舞伎衣裳「名優たちの名舞台」
9月21日(日)まで 休館日:月曜日(9月15日は開館) 料金:一般1,000円
特別展 東山御物の美 ―足利将軍家の至宝―
10月4日(土)〜11月24日(月) 休館日:月曜日(10月13日、11月3日、11月24日は開館) 料金:一般1,300円
※会期中、一部(絵画作品はすべて)展示替えを行います。
開館時間:10時〜17時(入館は16時30分まで)
※「東山御物の美」展会期中、毎週金曜日は19時まで(入館は18時30分まで)開館。
  • ※「大人の休日倶楽部カード」の提示で「能面と能装束」展は800円、「東山御物の美」展は1,000円の特別入館料金でご観覧できます。

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る