長唄講座 〜入門コース〜 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2014年12月04日(木) 開講
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 和歌山富朗氏
長唄は、江戸時代に歌舞伎の伴奏音楽として発祥し、三味線音楽として発展してきた日本の伝統芸能です。この講座では、長唄の魅力、そして唄い方を、初めての方にも分かりやすく、丁寧に指導していきます。長唄の成り立ちや曲目の解説なども交えて、仲間と楽しみながら学ぶことができます。三味線の音色に合わせて、楽しく長唄を唄ってみませんか。

講師:和歌山富朗氏

東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。長唄演奏会、日本舞踊会、NHK放送、歌舞伎公演、海外公演等に出演。東音会同人。一般社団法人長唄協会会員。和歌山流理事長。

日程詳細

すべて木曜日

A・Cクラス
第1回 2014年
12月4日
腹式呼吸による声の出し方、長唄独特の音階や間の取り方、節(ふし)の使い方などを学びながら、長唄の名曲『雛鶴三番叟(ひなづるさんばそう)』『羽根の禿(かむろ)』『越後獅子(えちごじし)』などの一部を唄っていきます。
第2回 12月18日
第3回 2015年
1月8日
第4回 1月22日
第5回 2月5日
第6回 2月19日 復習

募集要項

募集人数 25名様
会場 大人の休日サロン(JR「神田駅」東口より徒歩約1分)
開講時間 10時〜12時
参加費用 15,000円(全6回)
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る