堤中納言物語講座 ~第1期~ 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2020年04月21日(火) 開講
応募締切日 : 2020年03月11日(水)必着
講師: 川口順啓氏
おおむね平安時代後期に書かれたとされる『堤中納言物語』。10編の短編物語が含まれますが、いずれも雅やかな上流社会の日常の姿が、風刺と機知を交えて流麗な和文体で描写されているのが特徴です。中でも「虫めづる姫君」の物語は極めて個性的で注目されていますが、その他の各編もすべて興味深いものです。講座では、遠い昔に成立した古典でありながらみずみずしい斬新さに彩られたその作品世界を、楽しく探究します。

講師:川口順啓氏

昭和60年より日本国有鉄道常務理事として国鉄改革に従事。その後、会社経営に携わるとともに日本古典文学を研究し、平成17年、金沢学院大学客員教授に就任。著書に『日本の旅千五百年』(交通新聞社)。

日程詳細

すべて火曜日

第1回 4/21
次の5編を順次読み解きます
(1)「花桜折る少将」
(2)「このついで」
(3)「虫めづる姫君」
(4)「ほどほどの懸想」
(5)「逢坂越えぬ権中納言」
第2回 5/12
第3回 5/26
第4回 6/9
第5回 6/23
第6回 7/7

募集要項

募集人数 70名様
会場 大人の休日倶楽部趣味の会・神田万世橋教室(JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩約4分)
開講時間 14:00〜16:00
参加費用 21,600円(全6回)
教材 ※書籍代が別途700円程度かかります。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック

アプティネット
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る