「おときゅう合唱団第九コンサート」をより楽しむ! 「第九」マスター講座 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2017年09月27日(水) 開講
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 榊原律子氏
JR東日本の会社発足30周年を記念して行われる「おときゅう合唱団第九コンサート」を、より楽しんでいただくための講座です。名曲として知られる第九の基本知識や作曲したベートーヴェンの素顔などを解説。また海外での演奏事情や演奏に関する豆知識、曲の楽しみ方も紹介していきます。楽しく分かりやすい内容で、クラシックコンサートになじみのない方にもおすすめです。

講師:榊原律子氏

音楽ライター、編集者。東京交響楽団の公演プログラムを解説・執筆。また楽団の本拠地であるミューザ川崎シンフォニーホール発行の会報誌『SPIRAL』の編集・執筆も行っている。

日程詳細

第1回 9/27
(水)
ベートーヴェンって?オーケストラって?
いかつい顔が印象的なベートーヴェン。生涯独身でしたが、実は「恋に生きる男」でもありました。そうしたいくつかのキーワードから、ベートーヴェンの人生をひもときます。また、大人数の演奏家が一つの曲を奏でるオーケストラがどのように演奏をつくり上げていくのか。その仕組みも解説します
第2回 10/25
(水)
「第九」の楽しみ方
交響曲なのに、コントラバスをあんな風に弾いたり、トライアングルが鳴ったり、そして合唱が登場したり・・・・。今では当たり前のように感じられることも、当時の人々にとっては驚きでした。「第九」にベートーヴェンはどんな技を使ったのか、曲の魅力の解説とともに、鑑賞を楽しむポイントを紹介します
第3回 11/20
(月)
JR東日本発足30周年記念「おときゅう合唱団第九コンサート」鑑賞
※詳しくはこちら または 会員誌8月号60・61ページもあわせてご覧ください。

協力:東京交響楽団

募集要項

募集人数 35名様
会場 【第1・2回】大人の休日倶楽部趣味の会・東京(JR「神田駅」東口より徒歩約1分)
【第3回】東京オペラシティ コンサートホール(京王新線「初台駅」東口より徒歩約5分)
開講時間 【第1・2回】14:00〜15:30、【第3回】19:00開演(21:00終演予定)
参加費用 5,200円(全3回)
※第3回では席をご用意します(お一人様一席)。なお、講師の同行はありません。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る