「趣味の会」特別講座 タニタ社員食堂の礎を築いた初代管理栄養士が伝える 「健康寿命を延ばすための生活とは」 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2019年11月22日(金) 開講
応募締切日 : 2019年10月23日(水)必着
講師: 後藤恭子氏
日本人の糖尿病有病者は一千万人、予備群も一千万人いるといわれています。糖尿病予備群から脱出し、いくつになっても好きなものを食べられるような生活習慣と食事術を、初代「タニタ社員食堂」管理栄養士の後藤恭子氏にお話しいただきます。健康寿命を延ばし、幸せな毎日を送るために、ダイエットを超えた「食べ方」を学びませんか。

講師:後藤 恭子氏

管理栄養士。THP産業栄養指導者。元タニタ社員食堂の初代管理栄養士。50年にわたり病院や福祉施設などで生活習慣改善方法などを指導する。著書に『管理栄養士のパイオニアが教える やさしい食事術』(評言社)、『タニタ社員食堂初代レシピ考案者の太らない7つの法則』(学研パブリッシング)など。教育番組『所さん!大変ですよ』などにも出演。

募集要項

日程 11/22(金)
募集人数 200名様 ※応募者多数の場合は抽選でのご案内となります。
会場 大人の休日倶楽部趣味の会・神田万世橋教室(JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩約4分)
開講時間 14:00〜15:30
参加費用 1,000円
※銀行口座へお振り込みの場合、振込手数料は会員さまのご負担となります。
割引 ※「大人の休日倶楽部カード」による参加費用の割引はございません。ご了承ください。
※申込みページに進んだ際、「大人の休日倶楽部カード決済」で500円引きと表示されますが、こちらの講座は対象外となります。予めご了承ください。

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック

アプティネット
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る