「趣味の会」特別講座「江戸日本橋商人の四季ー大店の商いと家族の絆」 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2020年10月17日(土) 開講
※コースをお選びください。両方お申込みいただくこともできます。
応募締切日 : 2020年9月9日(水)必着
講師: 筑後則氏
今年3月に編纂・刊行された、貴重な日本橋鰹節商の近世史料を読み解きます。江戸中・後期の大店で、その主人・家族・奉公人たちの日々に生起する出来事を通じて、江戸人のリアルな実像に迫ります。

講師:筑後 則(ちくご のり)氏

日本近代史・江戸商人研究を専門とする。千葉科学大学非常勤講師。著書に『福徳稲荷縁起考』(福徳神社発行)、『NHKスペシャル大江戸 大江戸知らないことばかり』(NHK出版)、共著に『江戸日本橋商人の記録−<にんべん>伊勢屋津伊兵衛家の古文書』(勉誠出版)など。

詳細:

AコースBコース
10/17
(土)
「伊勢屋の出来事ー明和7年と安永4年」

明和7(1770)年伊勢屋主人伊兵衛57歳。長女おもんの婿に奉公人の伊七を選び祝言を挙げます。安永4(1775)年、主人62歳のとき、おもんに財産を譲り、伊七に4代伊兵衛を襲名させます。両年の伊勢屋の「日記」を通して江戸商家の「真実」に接近します。
「伊勢屋の女性たち−その立場と役割」

伊勢屋には、商いに、家族の上に、何度かの大きな試練が襲います。そのとき家と店を崩壊から守った経緯を見ると、女性たちの力がとても重要でした。初代の妻、後妻とその連れ娘、義母、三代の妻など、伊勢屋の記録から女性たちの活躍に光を当てます。

募集要項

日程 10/17(土)
募集人数 各コース 100名様(合計200名様)
※応募者多数の場合は抽選でのご案内となります。
会場 大人の休日倶楽部趣味の会・神田万世橋教室
(JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩約4分)
開講時間 【Aコース】11:00〜12:30
【Bコース】14:00〜15:30
参加費用 各コース 1,000円
※銀行口座へのお振り込みの場合、振込手数料は会員さまのご負担となります。
割引 ※「大人の休日倶楽部カード」による参加費用の割引はございません。ご了承ください。
※申込みページに進んだ際、「大人の休日倶楽部カード決済」で500円引きと表示されますが、こちらの講座は対象外となります。予めご了承ください。

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック

アプティネット
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る