「ロコモ体操講座」 〜ロコモティブシンドロームの理解と予防運動〜

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2014年03月07日(金) 開講
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 渡辺浩二氏
近年、予防の重要性が叫ばれている「ロコモティブシンドローム」。内臓脂肪が蓄積し、高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病が発生しやすい「メタボリックシンドローム」とは性質が異なり、加齢に伴う筋力の低下や関節・脊椎の病気、骨粗しょう症などにより運動機能が衰え、介護を必要とする状態になったり、そのリスクが高い状態のことをいいます。 いつまでも自分の足で歩けるように、今からできる、今だからやる、正しいトレーニング方法を学びましょう。

講師:渡辺浩二氏

(株)ジェイアール東日本スポーツ フィットネス事業部 グループリーダー。ロコモ美立体操 認定インストラクターであり、健康運動指導士の資格も持つ。転倒予防、介護予防の講義や指導を、各地域で行っている。

日程詳細

午前・午後クラス

2014年
3月7日(金)
・ロコモティブシンドロームとは?
・ロコモーショントレーニングで体のさまざまな箇所を改善する
・ロコモ体操の実践
・まとめ

協力:ジェクサー・フィットネス&スパ上野

講座内容の見学をご希望される方は「大人の休日サロン」にお問い合わせください。

募集要項

募集人数 各クラス40名様(合計80名様)
会場 各クラス40名様(合計80名様)
開講時間 午前クラス10時30分〜12時30分、午後クラス14時〜16時
参加費用 各クラス2,800円
コメント 午前クラス10時30分〜12時30分、午後クラス14時〜16時
※ご入力いただいた個人情報は、趣味の会とジェクサー・フィットネス&スパが共同で管理いたします。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る