入門!仏像講座 〜仏像美術の楽しみ方〜

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2020年03月24日(火) 開講
応募は締切りました。
受講募集時期になりましたら再度お知らせいたします。
講師: 門脇佳代子氏
仏像の人の心を打つ魅力、その魅力が何に由来するのかを理解し、より深く感動を得るには、一定の知識や教養が大きな助けになります。この講座では、仏像の基本的な知識を楽しく解説。礼拝の対象、芸術品として親しまれる仏像について学びます。併せて、会場に隣接する芹沢_介美術工芸館で開催中の「芹沢_介の釈迦十大弟子尊像」展を取り上げ、その見どころを紹介します。

講師:門脇佳代子氏

東北福祉大学教育学部教育学科講師。同大芹沢_介美術工芸館研究員。宮城県仙台市出身。専門は美術史。仏教美術を中心に、彫刻・絵画など幅広く調査研究活動を行っている。

日程詳細

3/24
(火)


1.仏さまの姿の特徴
  仏さまの身体にはさまざまな不思議があります。その姿の意味について、
  ついて、経典に記される「三十二相」を紹介しながら説明します

2.仏像の種類
  仏像には如来・菩薩・明王・天の4つのグループがあります。
  それぞれグループごとに異なる性格や姿の意味を取り上げます

3.仏像を見分けるポイント
  仏像を見分ける際のポイントとなる、服装や持ち物に注目して解説
  します

4.芹沢_介作「釈迦十大弟子尊像」
  染色家・芹沢_介(1895〜1984)が晩年に制作し、インド・
  クシナガラの釈迦堂におさめられた仏画「釈迦十大弟子尊像」の
  見どころを紹介します。講座終了後には、隣接する展覧会会場にて
  実物の作品をご鑑賞ください



協力:東北福祉大学

募集要項

募集人数 50名様
会場 東北福祉大学 仙台駅東口キャンパス7階(JR「仙台駅」東口 より徒歩約3分)
開講時間 13:30〜15:30
参加費用 2,500円
教材 ※参加費用には芹沢_介美術工芸館当日入館券を含みます。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック

アプティネット
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る