オペラの愉しみ 入門講座

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2020年10月29日(木) 開講
※午前・午後クラスあります
応募締切日 : 2020年9月30日(水)必着
講師: 本多優之氏
音楽、演劇、美術など多くの分野が関連する総合舞台芸術「オペラ」。人生や社会を投影し、観る者に深い感動を与えてくれます。ただ、言葉の問題もあり、少し敷居が高いのも事実。講座では、そのイメージを解きほぐし、基本をおさえてオペラを楽しむコツをお伝えします。インターネットのストリーミングでの鑑賞についても併せて紹介します。

講師:本多優之氏

指揮者。国内外で演奏会、オペラを指揮。宮城学院女子大学、福島大学の講師を歴任。宮城学院女子大学生涯学習、NHK文化センター仙台教室にてセミナーの講師も務める。

日程詳細

午前・午後クラス

10/29
(木)

オペラの歴史
オペラは17世紀イタリアで、祝典の余興の一つとして始まったといわれています。以後400年、西洋音楽芸術の中心として君臨し続けています。簡単にその歴史を振り返ります

劇の起承転結
オペラを観る際に、劇の流れ=起承転結をおさえるとよく分かります。有名なビゼーの『カルメン』にその実例をみます

オペラの音楽形式
一つの作品のなかに、序曲、アリア、重唱、アンサンブル、合唱などさまざまな音楽の形式が含まれています。それぞれの役割を解説します

オペラの新しい楽しみ方
オペラを鑑賞する新しい方法として、劇場が配信するインターネットのストリーミングについて紹介します

募集要項

募集人数 各クラス25名様(合計50名様)
会場 大人の休日倶楽部趣味の会・仙台(JR「仙台駅」東口 エスパル仙台 東館4階)
開講時間 午前クラス10:00〜12:00
午後クラス13:30〜15:30
参加費用 2,500円
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック

アプティネット
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る