会津仏像講座 〜日本遺産「会津の三十三観音めぐり」と「興福寺と会津展」〜 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2019年07月24日(水) 開講
応募締切日 : 2019年6月25日(火)必着
講師: 塚本麻衣子氏
「仏都会津」。そう称されるほど、会津の仏教文化は歴史が深く豊です。その基礎を築いたのは、奈良の興福寺から訪れた僧・徳一の力が大きく、徳一は会津に勝常寺をはじめとした寺院を開創しました。講座では、興福寺の寺宝を迎えた福島県立博物館の企画展や寺院を巡り、解説を交えながらゆったりと仏像を拝観します。奥深い会津の仏教文化が感じられる講座です。

講師:塚本麻衣子氏

福島県立博物館学芸員。東北大学文学部で仏教美術を学び、鎌倉市立鎌倉国宝館職員を経て現職。会津の仏教文化の魅力の発信に取り組んでいる。

日程詳細

7/24
(水)


・日本遺産の認定された「会津の三十三観音めぐり」の構成文化財である「勝常寺」
「中田観音」「立木観音」を学芸員とともに巡ります
 


・福島県立博物館で開催中の企画展、「興福寺と会津〜徳一がつないだ西と東」展を
学芸員の解説のもと、見学します


協力:極上の会津プロジェクト協議会

募集要項

募集人数 35名様
会場 福島県立博物館(JR「会津若松駅」より車で約10分)
勝常寺(JR「堂島駅」より車で約15分)
開講時間 10:00〜16:00
(会津若松駅集合・解散)
参加費用 7,000円
コメント ※参加費用には、貸切バス代、昼食代、拝観料、観覧料を含みます。
※会津若松駅から貸切バスで送迎します。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る
大人の休日倶楽部への入会はこちら
Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved. JR東日本のパソコン向けサイトを見る