「禅のこころ」入門講座 〜写経を通して禅を学ぶ〜 新着

  • ジパング会員
  • ミドル会員
2019年09月05日(木) 開講
応募締切日 : 2019年7月31日(水)必着
講師: 斉藤仙邦(せんぽう)氏
仏の教えに触れることができる写経。「お経」を書き写すことによって自然と心が静まり、深い安心の境地に至るといわれています。これは坐禅を通して得られる境地に通じるものです。この講座では、写経を通して「禅のこころ」を学び、坐禅によって、身体・呼吸・心の働きを調えていきます。禅を知ることで、自己を見つめる体験をしてみませんか。

講師:斉藤仙邦(せんぽう)氏

山形県生まれ。東北福祉大学教育学部教授。曹洞宗興源院住職。栴檀(せんだん)の杜写経の会主宰。東京大学大学院印度哲学仏教学博士課程修了。大学院在学中に曹洞宗大本山総持寺にて安居修行。

日程詳細

9/5
(木)

・禅について
 こころを調えるということ
 気づくということ

・坐禅体験
 椅子坐禅:椅子に座っての坐禅になります

・禅と写経について
 写経のこころと禅のこころ

・写経指導

・「般若心経」について

・写経体験

・振り返り


協力:東北福祉大学

募集要項

募集人数 40名様
会場 東北福祉大学 仙台駅東口キャンパス5階(JR「仙台駅」東口より徒歩約3分)
開講時間 10:00〜12:00
参加費用 5,000円
教材 ※参加費用には写経セット(手本、手引き、用紙30枚)代を含みます。
※写経に用いる筆または筆ペンは貸し出します。
割引 「大人の休日倶楽部カード」決済で500円引き大人の休日倶楽部カード

CM情報

大人になったら、したいこと。
Facebookもチェック
ページの先頭へ戻る